杵でついたお餅はコシがちがいます!「丹波の杵つき餅」岩井堂
米と餅(もち)、産地について






契約農家さんの、一つの田んぼだけで収穫された満月餅という品種の餅米です。”田んぼの奥には民家がない”という山間で育てられていて、きれいな水と、減農薬でできるだけ自然な栽培法で育てられた味のいい餅米です。

玄米の状態で分けて頂きます。(右下写真)



海洋深層水で育てられた四万十川の川海苔を使っています。


当店の海老入のし餅は昨年まで赤く着色した海老と無着色の海老をブレンドして使用して参りましたが、今年度より無着色の海老だけで海老入のし餅の生産を始めました。

海老の種類は台湾産アキアミ海老、駿河湾産桜海老(自家干し)です。



丹波山系の西に隣接する多可郡多可町加美区山野辺地区は土地が肥え質の良い農作物が出来、近年黒豆(波部黒)の生産も盛んに行われる様になりました。 

数年間隔で耕作地を移動させることで土地が肥え大きく風味の良い黒豆が生産されます。

大粒で煮崩れせず濃厚な豆の旨みをもつ非常に良質な黒豆です。

 餅米と黒豆を蒸した白むし、豆もち、甘納豆等広い用途があります。



韓国人の方に依頼して、本場韓国の唐辛子を数種類購入して、当店でブレンドしました。

本場韓国の唐辛子は、真っ赤なのに日本産に比べて辛くありません。この唐辛子は辛さの中にほのかな甘みと旨味がギュッとつまった美味しい唐辛子です。良質のカプサイシンがタップリ詰まっています。



 自家製堆肥で、土からしっかり作られた畝(うね)で育ったいちごは、甘味と酸味のバランスがよく果肉も崩れることがなく、いちご大福に最適。


→生産者の顔


写真 by Naoki HIROTA



お問い合わせお客様の個人情報について運営会社・特定商取引法に基づく表記

Copyright (C) 2006 IWAIDOU. All Rights Reserved.